*tantan* no 暮らし

〜 わたしの好きなモノたち 〜

久しぶりの投稿と確定申告📝

f:id:shigerugo:20210228100105j:plain


久しぶりの投稿になりました^^;

ブログ始めます!と宣言したものの、確定申告の時期と重なり、そちらに時間を割いていました。今週でそちらも終わったので、ブログも更新していきたいと思います。

 

私は、3人目の子供の出産を機に前職を退いてからは在宅なのですが、夫も自営業になったので、専業主婦というわけではなく、夫の事業の経理をしています。

今年で4回目の確定申告も無事終了して、少し一息つく時間ができました。

昨年から、税理士さんに最終チェックと最後の申告はお願いしていますが、申告手前までは自分でも終わらせています。確定申告を4回やってきて、ようやく税金の仕組みや計算もわかってきたので、自分ですることで、来年度の見通しをつけるようにしています。

事業開始初年度は大丈夫だったのですが、2年目の確定申告を普通に終わらせ、次年度の税金の通知がきたときに、市民税に「えぇー(゚д゚)!」となり、そして、事業税に「?」となりました💦市民税と事業税の税金の算出方法が、所得税の算出方法とは微妙に異なることを、この時知りました。個人事業主向けの経理の本を読んで学んだうえで、確定申告していましたが、初年度時には「関係ないや〜」とざっと通っていた部分でした😓税金の仕組みや計算方法がわからないまま ただ申告してしまうと、後には退けません。これを機に、計算方法を会得し、税理士さんにもお願いしながら、確定申告をするようになりました。税理士さんに最終申告はお願いしますが、自分でも計算ができると、年末には、ざっと売上や経費を計算して、予め節税対策もできるので、心の準備ができるようになりました。

 

夫とは前の会社で出会い、結婚・出産し、3人目を出産する前まで、産休・育休を取りながら、仕事を続けていました。私達は、以前建築会社にいました。そこで、夫は社員大工、私は経理事務をしていました。私が先に会社を辞め、一年後に夫が独立し、今では、私がその経理事務というわけです(^^) 法人と個人事業主の経理とでは、少し異なりますが、概ね同じような内容なので、慣れるのに時間はかかりませんでした。

 

今回は、この辺でおしまいにして、次回は、私が会社を辞めた理由をお話ししようと思います。